読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Diary of life

#カンボジア#ボランティア#助産師#行動こそが真実

3月に思うこと

カンボジアに戻ってきて
あっという間に1ヶ月が過ぎました。

帰ってきた当初は
本当にカンボジアに帰ってきた選択は
よかったのかなぁ?と思うことばかりでしたが…

今は目の前のお母さんと赤ちゃんに
精いっぱい関わることができて
幸せな気持ちです。

私の所属している団体は
患者さんひとりひとりへのアプローチにとてもチカラを入れています。国際協力をする団体にしては、とても不思議な考えだとよく言われます。
たしかにそれじゃあ世界は変えられないかもしれないけど…ひとりひとりに関わりを持つことで、その人の人生がいい方向に少しでも変化したり、医療を通じて誰かに大切に扱われるという温かい経験で心が救われたり…そんなミクロな国際アプローチもあってもいいのではないかと思ってます。
(もちろん、マクロなアプローチも必要なので両方大切だと思っています。)

それでも何より自分はひとりひとり個々へ関わりをもつことに幸せを感じるんだなとふつふつと実感しています。

 

そんな関わりを目指してカンボジアの妊産褥婦さんへこれからも届けたいと思います。

 

最近思うことは…

*新しいプロジェクト楽しみ!

*やっぱり貧困の妊産婦さんへのアプローチなんとかしたい!!

*きれいごとばかり並べていたらうまくいかないこともある!

とか…思ってます。。

 

がんばるぞー!!